“お金”ではなく”時間”の使い方にこそ気をつけるべき

イケハヤ

こんにちは!”いけゆう“と申します。

「日々の学びを、なるべく1枚の絵の中だけで伝えたい」という思いで、これから発信していきます。

これは、忙しくて自由な時間がとれなかった私のシステムエンジニア時代、「時間をかけずに本や記事の内容を学べたらな」と感じた経験をきっかけにしています。

これからどうぞ宜しくお願いします!

初投稿は「まだ東京で消耗してるの?」でおなじみ、イケダハヤトさんのVoicy(放送局アプリ)から。

受け身のインプットに注意!

インフルエンサーの人たちに時間を搾取されていませんか?
悪、善の話ではありませんが、YouTuberのゲーム動画をぼけっと見るだけなのははたして生産的なのでしょうか?
いけゆう
うぉぉぉ!自分のことだ…!Σ(゚◇゚;)
ただYouTube動画を見ているだけ…!
「これ自分自身のことだ!」と、Voicyを聞いてる時に胸が痛くなりました笑

自分の場合、外国人と一緒に仕事をすることもあり、勉強もかねて普段から英語の動画を観るようにしていたのです…が!

動画を観て「あー、楽しかった!」で終わらしてしまっていました。
せっかく英語で動画を観ていても、「そこから何か学ぼう、英語のこのフレーズを覚えよう」と、意識していなかった自分に反省…

お金よりも時間は貴重!

では、どうして時間の使い方をおろそかにしてしまうのか?

この場合、だれしも「時間は大切だ」ということは感じているものの時間が”お金より”大切だということは、普段なかなか感じることができないからではないでしょうか。

働くことで手にすることのできるお金、それに対して何もしなくても勝手に入ってくる時間。

だから、お金の方が大切に感じて、例えば私の場合、家からデパートまで徒歩片道30分の道のりを、買い物に行くたびに歩いて通っていました。

使ったお金は0円、かかった時間は往復1時間。

でも、その当時もし時間の大切さに気づけていたら。
運賃200円程度のバスを利用して節約できた時間を自己投資などに有効活用できていたら。

それに、その時にかかったであろう往復バス運賃400円なんて、アルバイトを30分もすれば、それ以上稼ぐことができますよね!

インプットの目的は世の中に価値を生み出すこと!

仮に時間の大切さに気づいたとしても、ただただインプットをしてばかりだった当時の自分ではその時間を有効に使えていなかったように感じます。

例えば、自己啓発本を読んでいたとしても、まさにイケハヤさんの指摘するように「本を読むこと自体が目的」になっていました。

知識はたまっても、それを活用できていない…

具体的な商品をつくるとはいかないまでも、インプットしっぱなしで、それを仕事でもなんでも役に立てることができなかったら意味ないですよね!

資格勉強とかもこれに当てはまる気が…
(大学時代の自分に教えてあげたい!笑)

アウトプットすることで、自分の理解も深まるし、それが他の人のためになって、ひいてはお金も貯まりやすい体質になるならこんな素晴らしいことはない!ということで、

人の時間をもらいましょう。そしてリターンを提供しましょう。
いけゆう
貴重な時間を裂いてわたしの記事を読んでいただいた方に、リターンを提供できるよう意識して発信していきます!